July 11, 2014

訃報 ブラジル人鉱物標本商メネゼス氏 死去

 ブラジルの鉱物標本商のルイス・メネゼス氏がお亡くなりました。私に鉱物コレクションの楽しみを教えてくれたのがメネゼス氏でした。ブラジルのジャックピランガ鉱山を訪問したとき、彼は鉱山を案内してくれました。標本商を始める前、同鉱山の技師をされていたそうです。採取後、サンパウロにあった彼のお店を訪れました。自分が鉱物標本専門店へ行ったのは、これが初めてでした。その時に購入したのが、このカルボナード(多結晶質のダイヤモンド)でした。これが自分の最初に購入した鉱物標本です。

カルボナード

Lencois, Bahia, Brazil

 翌年、新宿ショーへ出展するとの連絡があり、出かけました。これが最初の鉱物ショーでした。もし、メネゼス氏との出会いが無ければ、鉱物集めを始めなかったかもしれません。このサイトも存在しなかったかもしれません。
 謹んで、メネゼス氏のご冥福をお祈りいたします。

23:20:52 | gan-nosuke | | TrackBacks

July 01, 2014

ミネラルマーケット2014体験記(3)ペコス・ダイヤモンド

世界の水晶展の目録

 ミネラルマーケットでは、貴重な古書も販売されています。1995年に石川町で開催された『世界の水晶展』の目録を購入しました。最後に購入したのが、ペコス・ダイヤモンド(Peccos Diamond)と呼ばれている両錐水晶です。UFOの墜落現場(?)として有名なロズウェルで採取されたものです。

ペコス・ダイヤモンド

Roswell, New Mexico, U.S.A.


23:17:32 | gan-nosuke | | TrackBacks

June 30, 2014

ミネラルマーケット2014体験記(2)トンネル水晶

 ミネラルマーケットでは、コレクションの一部を販売しているマニアの方も、出店しています。国産標本のブースの前は、混雑が激しいので、個人のブースを中心に覗きました。その中で見つけたのが、この水晶です。

トンネル水晶

Corinto, Minas Gerais, Brazil

 トンネル(針状の空間)が開いている水晶です。針状の鉱物結晶が腐食されて開いたと考えられますが、元々あった鉱物の種類は不明です。

 水晶をテーマとした啓蒙書『山の結晶 水晶の鉱物学』の中でも、水晶の成長後、水晶が腐食されて、結晶面からトンネルができ、そのトンネルに電気石が成長したと思われる針入り(電気石入り)水晶があることが紹介されています。このアイデアを検証するのに、この水晶は役立つかもしれません。細いトンネルが、複数開いていますが、手前の一つは、一部、黒色の鉱物で詰まっています。この鉱物がヒントになるかもしれません。

23:25:17 | gan-nosuke | | TrackBacks

June 29, 2014

ミネラルマーケット2014体験記(1)ツイン逆松茸水晶

 ミネラルマーケットは、毎年、新宿ショーの開催に合わせて飯田橋で開催されるミネラルショーです。業者さんも出店していますが、主催は鉱物マニアの方です。マニアックな標本、レアな標本、古い文献など、掘り出し物が多いのが特徴です。実際に採取した方によるブースもあるので、鉱物の産状など、貴重な情報を得ることができます。そのため、毎年、賑わっています。混雑の程度は、新宿ショーの2倍程度だと思います。標本選びと出展者との情報交換に時間をかける方が多いので、人の流れが悪くなっています。

 大量に並べられていたのがコウモリ抗のマリモ水晶でした。ガマが埋められる直前に、採取してきたそうです。人が多すぎて、近づけないので、別のブースへ移動しました。松茸水晶が並べられていたブースで見つけたのが、この標本です。一瞬、双晶に見えてしまいました。

松茸水晶

山梨県甲府市御岳町水晶峠

 松茸水晶は、結晶1本の分離品で売られていることが多いので、連晶のものが目にとまったので、購入しました。


15:58:28 | gan-nosuke | | TrackBacks

June 28, 2014

2014新宿ショー体験記(7)グリーン石膏

 最後に購入した2種類のグリーン石膏を紹介します。オーストラリアのショップで見つけました。

石膏

石膏

Lake Gillis, South Australia, Australia

カビの胞子のように放射状に集合した石膏の結晶群です。下側は拡大写真です。

石膏

石膏

Whyalla, South Australia, Australia

芝生のように結晶が集合した石膏の結晶群です。下側は拡大写真です。

 産地は20キロほど離れたところにあるそうです。比較すると面白いので、同じ大きさのものを選びました。壊れやすくて、大きい標本は、持って帰るのが大変です。よって、売り切りたいのが店主の本音です。最終日には半額になることが多いのです。今回は初日のみの参加なので、なるべく遅い時刻に購入しました。15%しか割り引いてくれませんでした。

 2014新宿ショー体験記は、今回が最終回です。次回は、飯田橋で開催されたミネラルマーケット2014を紹介します。



20:46:02 | gan-nosuke | | TrackBacks